PPCアフィリエイトの始め方!最短でスタートさせる5ステップ

私は2021年3月現在もPPCアフィリエイトである程度の収入を得ています。
※詳しくはプロフィールをご確認ください。

 

では、今からPPCアフィリエイトを始める方が準備しなければいけないことや、どれくらい作業をしなければいけないのかを説明していきます。

また、その方法(ノウハウ)も一緒にご説明させていただきます。

スポンサーリンク

PPCアフリエイトのスタート手順

PPCアフィリエイトをスタートさせるためには、準備しなければいけないものがあります。今回は、最短でスタートさせる手順になります。

PPCアフィリエイトをスタートさせる手順
  • サーバーとドメインを取得し、WordPress簡単インストール
  • ASP申請用ブログを作成する
  • ASPへ登録する
  • LP(ランディングページ)作成
  • Google広告に登録して出稿作業を行う

順を追って説明していきましょう。

 

サーバーとドメインを取得する

 

PPCアフィリエイトだけではなくSEOアフィリエイトも同様ですが、自身のサイト(ブログ、HP)を持っていなければアフィリエイトをスタートさせることは出来ません。

まずはサイトを作成するための手順を説明します。

 

私は以前からサーバーもドメインもXSERVERを利用しております。

理由は、『表示速度が早い』『容量が多い』『安定性』の3点です。
※XSERVERの契約方法からサイト作成までの流れは別の記事をご確認ください。

 

WordPressでASP申請用ブログを作成する

 

ASPに登録するには、自分のどのサイトでアフィリエイトを行うのかを申請する必要があります。

まずはそのサイトを作成しないことには登録することが出来ません。

 

先ほど紹介した、XSERVERでサーバーとドメインを取得し、Wordpressで作成していくのですが内容は自分の趣味や雑記ブログで大丈夫です。1記事500文字程度の記事を約5-10個ほど作成して下さい。

 

A8.netでは審査がありませんのでどんな内容でも大丈夫なのですが、アクセストレードやafbは審査があるようですが、先ほど説明した1記事500文字程度の記事が約5-10個ほどあれば大丈夫です。

 

しかし、ASPには様々なカテゴリが存在するため、偏ったサイトよりも雑記ブログのようなカテゴリが決まっていなくて、どんなことでも書けるようなブログだと後々の申請後の承認をもらいやすくなります。

ブログの作成方法もコチラの記事をご確認ください。

 

ASPへ登録する

最初に登録するASPは3つです。A8.net、afb、アクセストレード。
※3つのASPに関してはコチラをご確認ください。

 

 

紹介している3つのASPの申請方法は殆ど同じです。
各ASP公式サイトへ移動し、

各公式サイト  A8.net公式afb公式アクセストレード公式

この様に、『無料パートナー登録はこちら』などの項目がありますので、指示に従い進めていってください。

登録の際に必要な情報として、

  • 名前、住所、電話番号、生年月日
  • 自サイトのURL
  • メールアドレス
  • ログインID、パスワード
  • 振込口座(ASPからお金が振り込まれる口座)

最低限、上記項目は必要になりますので、登録の際には準備しておいてください。また、登録のIDやパスワードは必ずメモ帳などで大丈夫なので必ず控えておきましょう。

 

LP(ランディングページ)作成

WordPressのテーマによって作成方法は違います。

LPを作ることができないテーマも存在するので、LP作成が可能なテーマを選びましょう。

ちなみに私は、LPもこのブログサイトもDIVERを使用しています。

DIVERとは
【インフォトップの総合ランキングで1位】

私のこのサイトもDiverで作成されております。

また、アフィリエイトに適した機能が多く搭載されており、アフィリエイトに最適化されているテーマです。

★Diverのメリット

  • 多機能
  • 標準でSEO対策されている
  • 常時アップデート
  • テーマの使いまわしが可能
  • サポート体制が万全
  • LPが作れる
  • ブログを始める時にも使える

 

何度でも質問やサポートを受けられるDiverは非常に便利です。

私は現在も利用させていただいております。

ほとんどのテーマは1度で使い切りですが、Diverは複数のサイトで使用できるので、今後、複数のサイトを製作していく際にも使えますし持っておくべきテーマの一つです。

 

DIVERのようなテーマを使ってもいいですし、審査用ブログを作成した投稿画面に作成しても構いません。

しかし、投稿画面に商品紹介ページを作る場合は、今後の管理のことも考えしっかりとカテゴリ分けを行っていきましょう。

PPCアフィリエイトは記事の数が100、200件は当たり前ですし、500件程度はすぐに作ってしまいます。

後々、管理ができなくなる前に最初から分類しておくことをオススメします。

 

LPの作成に関しては、『作り込む必要はないが、最低限の内容は必要』と言うことを理解しておいて下さい。

作り込んでしまうことによって逆に誘導率を下げる可能性があります。

※作り込んでしまうことで誘導率が下がってしまう内容はコチラの記事をご確認ください。

 

最低限とは、Google広告規約に抵触しない内容です。

 

PPCアフィリエイトの始め方まとめ

この5つでPPCアフィリエイトはスタートすることが可能です。

今回は、PPCアフィリエイトを最短でスタートさせるための記事でした。

 

他にも細かな設定はありますが、スタートしないことには何も始まらないので、まずはスタートできる状態にすることが重要です。

細かな設定などは、今後運用していく中で実践しながら覚えていけばいいのですから。

また、文章だけ読んでいても中々進まない人もいると思うので、そういった方は行動しながら一つずつやっていくのが良いのではないでしょうか。

 

 

スポンサーリンク
『ゼロからはじめる!PPCアフィリエイト』 無料オンライン講座

PPCアフィリエイト

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう