インスタ運用の副業は稼げる!怪しくない収益化方法を徹底解説

インスタ運用の副業で稼ぎ方のイメージが湧かず、検索をして調べている人も多いはずです。

そのなかで「簡単に稼げる!」といった言葉が多く、インスタ運用の副業自体に良い印象を持っていない方もいるかもしれません。

ただ、長い目で見てフォロワー数だけにこだわらず、質にこだわっていけば意外と簡単に売上は上がるのも事実で、「簡単に」とはあながち間違いではありません。

今回の記事では、アカウント開設30日でフォロワー数約600人突破した私(山口)が、インスタ運用の副業で稼ぐ方法をお伝えします。

 

 

この記事の読み方

 

すぐ集まる!

インスタ運用で収益性が高い副業をする3つの方法

インスタ運用で収益性が高い副業をする3つの方法インスタ運用で収益性が高い副業をするなら、以下の3つの方法があります。

  • アフィリエイト
  • 企業案件
  • コンテンツ販売

どのように収益につなげるのか、具体的にみていきましょう。

 

インスタ運用×アフィリエイトをする

インスタで収益性が高い副業というと、最も一般的なのがアフィリエイトで稼ぐ方法でしょう。

アフィリエイトとは、商品やサービスを紹介して、実際の購入や申込件数分だけ報酬が発生する収益化の方法です。

 

インスタでアフィリエイトをする手順は以下のとおりです。

  1. 紹介したい商品の広告用リンクを発行する
  2. リンクをストーリーズやフィールド投稿に貼って商品をおすすめする
  3. リンクをクリックして買ってくれたお客様がいたら、報酬が発生する

 

インスタ運用の副業を行っている方のほとんどが上記の方法で稼いでいます。

ただし、自分が本当に良いと思ったものをおすすめしないとフォロワーが離れる原因になります。

さらに、商品の特徴やメリット・デメリットをきちんと理解したうえで販売する必要があるため、1つにつき時間がかかる点は注意しましょう。

 

インスタ運用×企業案件をする

インスタグラマーと呼ばれるインフルエンサーがよく取り組んでいるのが企業案件です。

PR案件とも呼ばれ、フォロワー数が数万人になると営業DMがくるので、アカウントのコンセプトに合った案件を選んで紹介します。

 

ただし、企業案件がDMにくるのはインスタ運用がかなり軌道に乗ってきた頃ですし、企業案件ばかりをこなしていると、相互交流ができずフォロワーが離れる原因になってしまいます。

そのため、企業案件を収益のメインに据えるのはあまりおすすめできません。

 

インスタ運用×コンテンツ販売をする

インスタ運用をして、自分のコンテンツを販売をするのが一番効率良く稼げます。

 

自分でコンテンツを作って販売する手法は、メリットが多数あります。

  • 金額から売り方まで全て自分で決められる
  • 初期費用が安価
  • 利益率が高い
  • 商品理解に時間を割かなくていい
  • 一度商品を作ってしまえば何度でも売れる

 

たとえば、稼げるWebライターになる方法を教えるコンサルティングサービスを作って数十万円で販売すれば、毎月1名のお客様と契約すれば何とか生活できる分の収益が得られます。

このようにコンテンツ販売で稼げるようになれば、少ない労力で大きな利益を得られる可能性も上がるでしょう。

コンテンツ販売をしてインスタで稼ぐコツについてもっと詳しく知りたい方は、次の記事もおすすめです。

 

インスタ運用の副業で稼ぐ6ステップ

インスタ運用の副業で稼ぐ6ステップここからはインスタ運用の副業で稼ぐ方法を6ステップに分けて解説します。

  1. ウェブ集客全体の戦略を決める
  2. ライバルアカウントを調査する
  3. コンセプトとジャンルを決める
  4. リール動画でフォロワーを増やす
  5. 通常投稿・ストーリーズで誘導する
  6. ストーリーズで広告のリンクを貼る

それぞれ解説していきます。

 

ステップ1.ウェブ集客全体の戦略を決める

インスタ運用の副業で稼ぐためには、まずウェブ集客全体の戦略を決める必要があります。

インスタだけでなく、ブログやホームページLP(ランディングページ)を効果的に組み合わせて戦略を考えていきます。

 

たとえば、インスタを軸にしてブログにLPを設置して、ストーリーズをメインに集客するといった戦略も可能です。

このように、インスタと他の媒体の長所を組み合わせる戦略を立てれば、その後の調査などにも役立つでしょう。

 

ステップ2.ライバルアカウントを調査する

インスタ運用の方針が、ライバルアカウントと被らないよう調査することも大切です。

なぜなら、同じジャンル・同じクオリティなら、先に始めているフォロワーの多いアカウントが確認できるからです。

 

どんなに良い投稿でも、同じような内容で発信しているフォロワー数10万人のアカウントがいたら、ユーザーはフォロワーが多いほうに流れてしまいます。

もし伸びているアカウントを見つけたら、そこから少しコンセプトをずらして発信すると差別化できるので、ライバルアカウントの調査は必須です。

 

ステップ3.コンセプトとジャンルを決める

ライバルアカウントの調査が終わったらコンセプトとジャンルを決めます。

コンセプトは以下の点を意識して決めましょう。

  • 誰に向けて発信するか
  • 何を伝えるか
  • どの立場で発信するか

 

コンセプトが決まることで、発信内容に一貫性ができターゲットに刺さる投稿ができるので、フォロワーも増えやすい傾向にあります。

 

ステップ4.リール動画でフォロワーを増やす

アカウントが始動したら、リール機能を利用してリーチ数(認知)を増やし、フォロワーを増やしましょう。

リーチ数とは、自分の投稿がどれだけ表示されたかを示す数字です。

インスタのアルゴリズム的に、新しい機能を使うとインスタ側が積極的に表示回数を増やしてくれます。

 

現在新しい機能はリールなので、フォロワーを増やすために適した機能といえます。

ただし、ジャンルによっては通常投稿の方が良い場合もあるため、フォロワーの反応を見ながら通常投稿でフォロワーを増やしたほうが効果的な場合もある点には注意が必要です。

 

ステップ5.通常投稿・ストーリーズで誘導する

フォロワーを増やしたら、通常投稿やストーリーズでフォロワーを誘導してみましょう。

たとえば、インスタからブログに誘導して商品を売る場合は、ブログのリンクをクリックしてもらえるように誘導します。

 

とはいえ、人の行動を変えることは非常に難しいので、どのようなライティングや訴求をすれば人は動いてくれるのかを学ぶのも大切です。

人の行動を変える魔法の言葉は心理トリガーを知ることで考えられるので、以下の記事を参考にしてみるといいでしょう。

 

ステップ6.ストーリーズで広告のリンクを貼る

フォロワーにのみ表示されるストーリーズで宣伝する場合は、投稿に必ずリンクを貼っておきましょう。

フォロワーはあなたに対して一定の興味を持っている方なので、リンクが気になれば見てくれる可能性が高まります。

一口にリンクを貼るといっても、アフィリエイトをする場合と、顧客情報を獲得する場合では準備するものが変わってきます。

以下で詳しく見ていきましょう。

 

アフィリエイトをする場合

アフィリエイトをする際には、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)と呼ばれる広告代理店のシステムに登録する必要があります。

様々なASPがありますが、登録しておく分には無料ですし、損することはありません。

同じ商材であっても、成果地点や報酬が違うことは良くあるので、条件を見比べるためにいくつかのASPに登録しておきましょう。

 

顧客情報(リード)を獲得する場合

顧客情報を獲得して自分のコンテンツを販売することを目的とするなら、オプトインページを作成しましょう。

オプトインページとは、顧客情報を獲得することに特化したページのことです。

顧客情報を獲得をするだけなら、プレゼント戦略を組み込んでメールアドレスかLINE登録を促すだけなので、ファーストビューだけのLPでも十分です。

プロのようなページは必要ではないので、プレゼントのオファーが目立つようにするクリエイティブ(画像や動画など)を組み合わせるといいでしょう。

 

顧客情報を活用した「リストマーケティング」は私が最も得意としているマーケティング手法です。

 

インスタ運用の5つのコツ

インスタ運用の5つのコツインスタ運用で集客するための5つのコツを紹介します。

  1. いいね・コメントまわりで認知をとる
  2. インスタ内での友達作りでフォロワーを増やす
  3. ストーリーズでエンゲージメントを高める
  4. ハッシュタグを効果的に使って集客する
  5. リールで露出頻度の増加を狙う

 

ただし、フォロワーを増やす施策に夢中になりすぎると、数字を追い求めて本来の運用目的を忘れがちになります。

目的は集客なので、フォロワー数よりもフォロワーの質に注意してください。

 

コツ1.いいね・コメントまわりで認知をとる

いいねやコメントまわりで認知をとりましょう。

交流を増やすと相手のフィールドに表示されやすくなる効果があります。

 

さらに、「いいね!」やコメントをすると相手からも「いいね!」してもらえる可能性も高まります。

ちょっとしたプレゼントをもらうと、お返しをしたくなってしまうのと一緒(返報性の法則)です。

ただ、やりすぎるとスパム行為とみなされ、アカウントに制限が加えられる可能性があるので、1日数十件程度に控えるよう注意してください。

 

コツ2.インスタ内での友達作りでフォロワーを増やす

インスタ内で相互フォローしあって友達作りをして、フォロワーを増やす施策も効果的です。

「フォローしてください」というより「仲良くなりましょう」というスタンスのほうが好かれます。

さらに、友達として信頼関係ができている人がコンテンツを売り出したら、ついチェックしてしまいたくなるでしょう。

見込みのお客様獲得のために、フォロワーと交流して関係を深めておくのもひとつの手です。

 

コツ3.ストーリーズでエンゲージメントを高める

エンゲージメント(ユーザーからのリアクション)を高めるためにストーリーズを活用しましょう。

エンゲージメントを高めると、質の高い投稿だとインスタのアルゴリズムが判断して、アカウントの表示回数が多くなります。

たとえば、ストーリーズに投稿する際に@yamaguchi_accesupとメンションをつけておくと、フォロワーをプロフィールに誘導できます。

 

コツ4.ハッシュタグを効果的に使って集客する

インスタで集客するためには、ハッシュタグの使い方がかなり重要です。

思うように運用できていない方は、ハッシュタグを効果的に使えていない可能性があります。

インスタのユーザーは、ハッシュタグを使って検索するので、投稿に関連するものを使うことで、興味のある人が検索して見てくれる確率が高くなるでしょう。

 

具体的な使い方のコツは下記の記事にまとめてあるので、参考にしてみてください。

インスタグラム集客で理解したいハッシュタグの種類

 

コツ5.リールで露出頻度の増加を狙う

リールはフォロー外の人に向けて露出頻度を増やしたい場合に使うと良いでしょう。

フォローされていない人のおすすめ欄に表示されたいなら、いまのところ通常投稿よりリール投稿のほうが有利といわれています。

ただ、繰り返しになりますが、アルゴリズムによってリールよりも通常投稿のほうがリーチが伸びることもあるので、A/Bテストは必須です。

 

インスタ運用で成功した体験談

インスタ運用で成功した体験談 上記の集客方法で、私(山口)はインスタのアカウント開設後30日でフォロワー数が約600人を突破しました。

フォロワー数が数万人の大規模アカウントではありませんが、濃い顧客を集められると自負しています。

私の運用ノウハウはこちらにまとめてありますので、気になる方は見てみてください。

Instagram関連記事一覧

 

インスタ運用の副業は継続性が必要!

インスタ運用の副業は継続性が必要!インスタ運用の副業の稼ぎ方や運用ノウハウについてお伝えしてきましたが、結局一番大切なことは「継続すること」です。

継続して投稿していかなければフォロワーが離れてしまうため、自動化が難しい集客方法ともいえるでしょう。

もし集客を自動化したいなら、広告を使うことをおすすめします。

SNS集客より手間がかからない上に、短期間で売り上げにつなげやすい方法です。

 

広告運用のノウハウを知りたい方は、無料動画講座があるので、下記フォームから申請してみてください。

「すぐ集まる!アクセスupの教科書」非売品の集客動画5本付き

今回の記事が少しでも参考になったと思ったら、「いいね」で応援してもらえると嬉しいです!

5step

公式LINE

\非売品の集客動画5本付きで無料プレゼント!/

この記事が少しでも
参考になったら
フォローしよう!

最新情報を素早くお届けします!

Twitterでフォローしよう