事業やビジネスで失敗しないために身に付けておくべき7つの成功基礎マインド

事業やビジネス(副業など)をしていると「マインド」という言葉を耳にしたことがあると思います。

私はサラリーマン時代に「新人研修担当の責任者」をしていたことから、マインドについては少し勉強をしていたのですが、自分で起業したことで、より「ビジネスマインドの重要性」に気が付くことができました。

 

人の価値観で変わる部分なので正解はありませんが、ビジネスマインドがしっかりしている起業家さんの方が、人間的にも素晴らしく、色んな人に応援されて成功している印象があります。

逆にビジネスマインドが整っていないと、あまり人から応援されていないし、うまくいっている印象がありません。

せっかくリスクを背負って起業したり事業やビジネスを展開していくのであれば、人から応援されて、楽しくてうまくいっているビジネスを展開したいですよね。

 

そこで今回の記事では、私が考える「ビジネスで成功するために必ず必要な基礎マインド7選」を詳しく説明していきますね!

自分だったらどう考えるのか?を思い浮かべながら読み進めてもらえると参考になるはずです!

すぐ集まる!

そもそもビジネスマインドとは?

そもそもビジネスマインドとは?

ビジネスマインドとは一般的に「仕事(事業やビジネス)に対する姿勢や考え方」と言われています。

ですがこれは、会社ごとにも、人によっても少し違う部分があります。

 

例えば、私が考えるビジネスマインドは「事業(ビジネス)において、失敗を限りなく少なくし、成功確率を上げるための考え方(思考)」ということです。

ほとんどニュアンスは一緒ですが、少し意味合いが違うのが分かると思います。

 

マインドは「気持ち・考え」の部分になるので、少なからず人によって違うので、話し手によっても多少ニュアンスが違うことがあります。

ただ、この後紹介する「ビジネスの基礎マインド7選」は、どんな場面でも共通するマインドのはずです。

ビジネスマインドが重要な理由

ビジネスマインドが重要な理由

ビジネスマインドが重要な理由は、この後に説明する内容を読んでもらえれば分かると思いますが、事業やビジネスをしていると沢山の苦難があります。

そういった苦難を乗り越えるためにも、「気持ち(マインド)」をしっかり保つ必要があります。

そのためにも、まずはマインドの重要性や重要な理由をしっかり理解しておきましょう。

 

マインドとノウハウは両輪

「マインド」と「ノウハウ」の両輪がしっかり回ることで事業やビジネスは安定します。

 

どんなに良いノウハウがあっても、マインドが整っていないと「他責」「愚痴」「自分中心」などになってしまい、人から見放されてしまい上手くいくモノもうまくいきません。

逆にマインドが整っていたとしても、正しいノウハウで努力をしなければ、遠回りをして時間だけが経過していき、長い時間努力するのが苦しくなって辞めてしまうこともあります。

 

たまに「ノウハウだけ教えてほしい」と言う方がいます。もちろん教えてほしい言われれば教えますが、正直、それで結果を出している人を見たことがありません。

一事業者として、一経営者として、事業を成長させるための考え方とノウハウを両方身に付けるようにしていきましょう。

 

マインドの乱れがビジネスの乱れ

ここまでで、ビジネスマインドは「姿勢・考え方(思考)」ということをお伝えしました。

 

では、事業への取り組み姿勢が雑になったら、その事業はどうなるでしょうか?ビジネスへの考え方(思考)が乱れてモヤモヤした状態になったら、物事は上手く進むでしょうか?

おそらくどちらも上手く進まないはずです。

 

そのため、できる限り一定のマインドで上がり下がりが少ない姿勢で事業やビジネスに取り組む必要があります。

マインドが乱れると、ビジネスも乱れ、結果物事は上手く進まなくなってしまいます。

 

マインドの"ずれ"

会社員をしていると、「お給料は貰うもの」と考えている人が多い気がします。

ですが本来、給料はもらうものではなく、会社に対してあなたの時間やスキルなどの価値を提供し、その対価として支給してもらうもの(稼ぐもの)です。

 

事業をされている方にとっては「価値の対価=金銭」が当たり前の考えですが、会社員をしていると中々わかりません。実際、私も“貰うもの”だと考えていた時期もありました。

これは一種の「マインドのずれ」です。

このようなマインドのずれを直さないままにビジネスを進めてしまうと、うまくいかないことが多々あります。

 

そのため、自分で事業を開始するときには、今から説明するビジネスの基礎マインドは必ず身に付けて、マインドセットした状態にしておきましょう。

事業やビジネスを成功させる「7つの基本マインド」

ビジネスの基本マインド7選

これから紹介する7つの基本マインドは、事業やビジネスをするのであれば必ず身に付けておきたいマインドです。

  • 自己責任マインド
  • ②価値提供マインド
  • ③素直に即実行マインド
  • ④やってもらって教えてもらうマインド
  • ⑤成長・勉強マインド
  • ⑥自己投資し続けるマインド
  • ⑦スピードを意識するマインド

これができていないと、色んな場面で苦労することになるので、しっかりチェックしておいてくださいね。

 

①自己責任マインド

自分で起業したりビジネスをしている人は既に身に付いていると思いますが、「自己責任マインド」はビジネスの基本中の基本で、最初に身につけるマインドセットです。

「成功者は全て自己責任。愚か者は全て他己責任。」です。

ではなぜ、「自己責任マインド」を身につけると成功者になりやすいのかと言うと、「目的が前提で考えて行動できるから」です。

もう少し噛み砕くと、目的を達成させるために「どうしたらできるのか?」を考えて行動できるからです。

 

反対に、愚か者は全て他己責任

  • でも、
  • だって、
  • ~がないから、

と、できない理由ばかりを探して並び立てて一向に行動しない状態になってしまい、仮に行動したとしても少しうまくいかないだけで他人のせいにしベクトルを自分に向けられない。

自分の課題を明確にせず、全て他人のせいにする人で上手くいっている人を見たことがありません。

 

ビジネスにおいてももちろんですが、人生においても、自己責任マインド行動して考えられる人と仲良くなりたいと思うのが一般的じゃないでしょうか。だってその方がストレスを感じないですからね。

私の知っている成功者の共通マインド自己責任マインドをしっかり理解しておきましょう!

 

②価値提供マインド

ビジネスでも人間関係でも、先に価値提供できる人が豊かになれる傾向があります。

 

例えば、友達に旅行のお土産を貰ったら返したくならないですか?誕生日プレゼント貰ったら返したくなりますよね?

これは「返報性の法則」と言って心理トリガーの一つで、人から何かしてもらったときに『何かお返しをしなければ』と感じる心理です。

心理トリガーでマーケティングを制す!面白いほど商品が売れる秘訣!

 

そして、ビジネスや事業の鉄則で、先に価値提供できる人の方が後から価値提供する人より何倍もの価値になって返ってくるということです。

じゃあどんなことを価値提供すれば良いのかと言うと、簡単にいうと、

  • ヒト
  • モノ
  • 情報
  • カネ
  • 体験
  • 環境

こういったことを提供すれば良いのです。

難しく考えずに質問に答えるなど簡単な事から価値提供していくと、起業家としても人間としても慕われやすい人になって、成功しやすいので、頭の片隅にいれておいて下さい。

無理している感じではなく、自然体でサラッとナチュラルにできる方はやっぱり成功している方が多いイメージです。

 

また、してもらったことは必ず返しましょうね!若いから、年配だから、起業したばかりなどは関係ありません。してもらった恩は忘れずに必ず返すということを肝に銘じておきましょう!

 

③素直に即実行マインド

ビジネスでも副業でも筋トレでも恋愛でも上手くいく人に共通しているのは素直実行マインド」を持っていることです。

メンターやコーチにアドバイスされた事は、先延ばしにせずにすぐに素直にそのまま実行すれば良いのですが、人は自分の過去の経験から「それは違うんじゃないか?」「本当に大丈夫なのか?」と、行動できない人が非常に多いです。

素直に即実行して、そして足りない知識は積極的に勉強して、そして「また行動する」ことが本当に重要です。

 

もし今、あなたが何かしらでうまくいっていないのであれば、うまくいっていない今の結果は過去のあなたの考えや行動が作り上げた結果です。

まずはメンターのアドバイスを素直に聞いて「即実行マインド」で行動してみることから始めましょう。

GACKTの人生を変えた知覚動考(ともかくうごこう)の意味とは?

 

やってもらって教えてもらうマインド

事業やビジネスはほとんどの場合、1人で実行していのは不可能です。

不可能と言うよ効率が悪いし、全部自分でやっているといくら時間があっても足りません。

 

例えば私の場合だと、下手なりに動画編集するスキルは持っていますが、時間もかかるしクオリティーを考えれば外注さんに依頼してキレイに作ってもらった方が色々と楽です。

他にも、確定申告は自分でもできますが会計事務所に任せることで、知らない税制を知って勉強になるし節税も教えてもらえて結果プラスに働きます。

このように専門的な知識であれば、専門家に依頼してお願いする方が時間的にも精神的に楽になって、その結果、自分にしかできない仕事に集中できるようになります。

 

あなたが飲食店のオーナーだとしましょう。

本業は美味しい料理を作って、お客様に喜んでもらうことがメインのはずです。ただ集客をするために、毎日のSNS投稿やブログの更新で時間が取られて疲弊してしまっって、本業の時間が少なくなってしまったり…そうなってしまっては本末転倒です。

 

今悩んでいることがあるのであれば、全て自分でやるという考えを一旦リセットして、その道の専門家に相談してみることで案外スルッと悩みが解決することもありますよ!

自分が1番じゃなくてもいいんです。「やってもらって教えてもらうマインド」を身に付けていきましょう。

「餅は餅屋に任せろ」って言葉もあるくらいですからね!

 

⑤成長・勉強マインド

事業やビジネスをしているので、すでに何かしらの実力があるのだと思います。

ただ、自分の実力に過信しすぎずに「人生死ぬまで勉強・成長」の精神で、自分自身の力を磨いて、成長していくマインドを持ちましょう。

 

「人生は下りのエスカレーターを昇っているようなものだ」

これは、私が昔お世話になった人から教えてもらった言葉です。あなたが動かなくても世の中は目まぐるしく変化してエスカレーターは下っていきます。

普通に歩いていては前に進めず現状維持なので、少し早歩きで進む感覚で行動していきましょう。

 

実力をつけるためには「自己投資をして、実践して、検証して、再度プランを立てて、PDCAを回していく」この流れが、あなたの経験となり活きた情報となり、実力に繋がっていくわけです。

つまりは、とにかく学んで行動してビジネスをとことんやりまくる!ということです。

そうすれば、あなたの経験や活きた情報の元に、もっと、聞きたい!もっと、教えて欲しい!」と、自然と人が集まってく訳です。

 

いくら昔良かったとしても「過去の栄光にすがる」ような格好が悪いことだけはしたくないですし、昔だけじゃなくても今も最前線で勉強して成長している格好良い人になりたいですね!

絶えず、自分に自己投資をして確固たる実力を身に着けていきましょう!

 

ちなみに学ぶことの重要性や取りあえずやってみる精神は、タイ語スクールを運営されているYumikaさんも動画で話されているので、参考にしてみてください。

「持続化補助金」初挑戦!タイ語スクール運営のYumikaさんが採択された方法は?

 

⑥自己投資し続けるマインド

ビジネスを立ち上げて、売上をキープしながら、事業を伸ばしていくためには、投資」は必ず必要になります。

時代の変化が激しい今、「事業投資」「自己投資」と、どんどん投資をして学んで成長していかなければ、時代に取り残されて事業の発展の妨げになってしまいます。

最悪の場合、企業なら倒産も考えられます。

 

逆にこんな時代だからこそ、しっかり事業に投資している企業は今後も伸びていきます。

では「事業投資、自己投資とはどのようなことか?」ですが、事業への投資先としては、

  • モノ
  • 情報
  • 環境
  • 広告

などがあります。

「人」文字通り人を雇う”という事で、これは必ずしも正社員だけではなく、外注やスタッフ、アルバイトさんでも十分です。

人は全員が平等に1日24時間しかないので、自分がしなくても良い仕事はどんどん人に任せるようにしましょう。これは「やってもらって教えてもらうマインド」でも話したことですね。

 

「モノ」に関しては設備関係です。

例えば、パソコンにモニターを接続して作業効率をアップさせるということは必ずやって欲しいです。これだけで作業効率が2倍以上になります。

私は起業当初からダブルモニターやトリプルモニターを使って作業をしています。

私の動画などを見てもらった方は分かると思いますが、少し目線がずれていることがありますよね!あれはカメラと別のモニタを見ているからです!

 

「情報」「環境」への投資も重要で、あなたがすごく優れた経営者で、全て自分で考えて学んで解決できるのであれば、情報や環境への投資は必要ないかもしれません。

でも、そういった人は少ないですよね。私も専門的な領域のことはしっかり自己投資して専門的な人に任せています。

楽をするという目的ではなく、事業を伸ばす目的で新しい情報や事業が伸びる環境に投資していきましょう。

 

「広告」もビジネスを加速させるには非常に重要で、「赤字になるかもしれないから広告が怖い」という方もいるのですが、正しいマーケティングフローで正しい運用をすれば赤字になることの方が少ないです。

実際に私のクライアントさんでも、広告を使いだしたら一気に売り上げを上げる事業者さんも多いです。広告運用スキルやノウハウはこちらで無料公開してるので参考にしてみてください。

→「すぐ集まる!集客の教科書」5本の特別動画付き

 

 

⑦スピードを意識するマインド

ビジネスや事業で成果を出すためには「スピードを意識する」ということもすごく大事なことです。

これは私がコンサルティングを始めてからずっと言っている事です。

迷ったり悩んでいる暇があれば、とりあえず行動してやってみる。そこからPDCAを回して行けば良いのです。

 

長期化すればするほど、人のモチベーションは続きにくく成功確率は低くなりますし、先に書かせてもらったように時代は変化してどんどん新しいことが生まれてきます。

ゆっくりしている間に、今やっていることが時代遅れになってしまうことだってあります。

 

「スピードを意識する」ためには、「数値目標と期限を設けたタスク」を設定してください。

そして、その設定を口外してください。SNSでも良いし、メンターでも家族でも良いです。口外することで、達成させないといけない責任感が生まれるので、成功確率はグッと上がります。

これがスピードUPさせる秘訣です。ぜひ、参考にしてみてください!

ピッパの法則とは?決断力と行動力を磨いて人生を変えろ!

 

ビジネスで失敗しないための7つの基礎マインドについて最後に

今回は「事業やビジネスで失敗しないための7つの基礎マインド」について説明してきました。

紹介した7つ基礎マインドは基礎中の基礎だと考えていて、私自身も意識しているマインドです。逆にこれが出来ていないと成功する訳ないじゃん…と思うくらい意識するようにしています。

 

ただ、冒頭でも説明しましたが、マインドは気持ちの部分も含まれているので、私の考えがすべて正解ではありません。

あなたなりの大切にしている点や想いも含めて、自分だけの基礎マインドを作ってみてください。

今回の記事が少しでも参考になったと思ったら、ぜひ「いいね」だけでもご協力いただけると嬉しいです!

5step

公式LINE

\非売品の集客動画5本付きで無料プレゼント!/

↓↓↓

この記事が少しでも
参考になったら
フォローしよう!

最新情報を素早くお届けします!

Twitterでフォローしよう