脱サラしてネットビジネスを成功させるには失敗が不可欠!挑戦しよう!
スポンサーリンク

当然ながら、人間は誰しも『失敗』することは嫌です。

ましてや、脱サラして自分でビジネスを始めた後に失敗すると、知り合いにバカにされたり、貯金を使い果たして借金を背負うリスクも考えられます。

 

そして特に日本人は、失敗(ミス)することを極端に恐れます。

他人の目が気になり、大衆と同じ行動を取りたいという心理が働きます。

 

その考え方を少し変えることにより、成功への大きな一歩を踏み出すことが出来るのです。

スポンサーリンク

あなたの失敗を周囲の人は「笑います」

あなたの失敗を周囲の人は「笑います」

厳しい言い方かもしれませんが、失敗すればするほど、関係性が浅い周囲の人は、あなたのことを馬鹿にして笑います。

今この瞬間から、所詮は『そんなものだ』と理解してください。

そして、そんなことは全く気にする必要はありません。

いつの時代でも、偉人や何かを成そうとする人ほど周囲に笑われています

 

基本的に人は、他人が行っていることなど理解できません。

特に関係性が浅い人は成功する側の人間がやっていることに理解など出来ません。というか理解しようとしません。

ドリームキラーと呼ばれる人も同じで理解しようとしません。

 

だからこそ、そこにチャンスがあり、失敗を恐れないあなたは成功します。

失敗を恐れ、行動しないのは、「成功できない人」と同じ思考です。

失敗することが大前提と理解してビジネスに取り組んで下さい。

ビジネスで成功している人は、何度も失敗している

ビジネスで成功している人は、何度も失敗している

成功している人を見ていると、『とにかく圧倒的に失敗の回数が多い』ということです。

同時に、ただ失敗だけで終わらせるのではなく、

次にどうするか?
何を改善するか?など、

次に成功するために向けて考えてアクションを起こしています。

 

実際に私も、沢山の失敗をしました。

ただ、諦めずに手を止めずに進み続けたことで、今ではパソコン一台で家族を養っていけるようになっています。

『失敗の数なら誰にも負けない』と言えるくらいの失敗をして下さい。

厳しい言い方になるかもしれませんが、1回や2回の失敗くらいで諦めるようであれば元々成功させるつもりがないということです。

スポンサーリンク

失敗で得られるモノは宝物

失敗で得られるモノは宝物

仮にあなたが新しいビジネスに挑戦し、そこで大きな失敗をした場合、その場で立ち止まっていては「一生失敗」となってしまいます。

失敗することで失うものはありますが、得られることもまた多いです。

 

例えばお金がなくなったとしても、お金はまた稼げる。

挑戦したことで『経験値・失敗の実体験』は一生消えることのない知識(財産)になります。

それはお金では買うことができない最高の宝物ではないでしょうか。

 

毎日コツコツ貯金をして一切自己投資をしていない人と、逆に貯金を一切せずに、全てのお金を自己投資に回した人とでは、数年後・数十年後の人生が大きく変わってくるのは当然です。

どちらが正しいかは分かりません。

でも、せっかく一度しかない人生。自分の好きなこと、やってみたいことにチャレンジしていける人生にしたいと私は日々感じています。

失敗せずに成功する方法を探すのは辞めよう

失敗せずに成功する方法を探すのは辞めよう

「失敗したくなければ挑戦しなければ良い」

絶対に失敗をしたくないのであれば、一番良い対処法は『何も挑戦しないこと』です。

 

ただ何も挑戦しない人生って、面白くないと思いませんか?

私はそう思います。つまり「失敗する人生」を選択します。

 

失敗することで色んな批難や悪口を言われることもありますが、何にも挑戦せずにダラダラと人生を過ごすのは面白くないと思いませんか?

重要なのは、失敗した時に『ポジティブに捉えるか?ネガティブに捉えるか?』ではないでしょうか。

 

「失敗から学ぶ」

この言葉の意味をちゃんと理解できる人は必ず成功します。

失敗を活かし、前に進み、成長するための糧に挑戦を恐れず進んでいきましょう。

ネットビジネスの『失敗』など恐れる必要なし

どんなことであれ、失敗から得られることは沢山あります。

しかも、インターネットビジネスの最大の魅力は『失敗してもほとんどリスクがない』ということです。

 

在庫を持つ必要もありません。

リアルでビジネスを立ち上げた人たちにとっての失敗とは=​破産​するということです。

そう考えると、ネットビジネスの失敗って凄く小さなリスクだと思いませんか?

人は辛く苦しい経験をすることで、痛みや悲しみを知り、人間的に深みが出てきます。

それを考えると、失敗を経験することは、長期的に見て自分にとって大きなプラス材料ということです。

私が「最も恐れている」こと

私が「最も恐れている」こと

私が最も恐れていることは​『何も行動しないこと』​です。

常にリスクを避けて生きていると、現状維持(何もしない)が当たり前の日常となってしまいます。

「現状維持」ということは、今の場所から動かないということです

しかし、あなたが動かなくても世の中は目まぐるしく変化してどんどん進んでいきます。

そして、常に新しいことに挑戦している人たちが沢山います。そんな中で、現状維持をするというのは『むしろ後退している』のと同じです。

昔、お世話になった人からこんな言葉をかけてもらいました。

『人生は下りのエスカレーターを昇っているようなものだ』と…

 

コロナウイルスの影響で働き方や生活様式が今までと変わりました。

これからの時代は、インターネットという文化がさらに世の中を変えていくでしょう。

そうなると、全世界の人たちと競争することになります。

現状維持を選択するということが相当なリスクであるということを知っておく必要があります。

不安の原因が何なのかを知る

なぜ「不安」を感じるのか?一度文字に書き起こしてみてください。

そうすれば、あなたの行動や思考をストップさせようとしている原因の正体を突き止めることができます。

そこを改善していきます。

ただ、書き出しただけでは、不安が全て解消されることはありません。

どれだけ不安材料への対策を打っても、結局不安なものは不安です。

ということは『不安自体を受け入れる』ことが一番の対策となります。

まず不安の原因を書き出し、それを一度自分で認識するだけでも、心のブレーキは少し弱まります。

気づいた時に成功している

気づいた時に成功している

どんなことであれ、最終的に成功してしまえば、結局今までの失敗は『過程』でしかありません。

 

仮に自身が将来的に有名人になれば、自伝を執筆して失敗をネタにすることもできます。

失敗することが「当たり前」と思って歩み続けていれば、勝手に成功してます。これは本当です。

ただし、失敗から学ばなければ、意味はありません

 

何も考えずに、思考を停止して、ただただ失敗することは、ただのリスクでしかありません。

失敗から学ぼうとするから、失敗ではなく、成功の過程へと変わっていくんです

 

自分の失敗を人生最大の失敗だ。もうダメだ。と考えてしまい、鬱病・精神病になってしまう人もいますが、

別のある人にとっては、その失敗が成功のための過程であると判断し、むしろモチベーションを高めるためのイベントとして考える人もいます。

今後、あなたに必ず訪れる失敗をどの角度から見るかによって、成功する確率が大きく変わってきます。

失敗をしていないということは「何もしていない」と同じだと覚えておいてください。

 

ただ、出来るだけ失敗したくない。

という気持ちは分かるので、実際に私が120万円の詐欺にあって絶望から立ち上がる時に行動した方法を解説しました。

もし、何をしていいか分からない。という場合には、参考にしてみてください。

最後に

最初から完璧な100%を求める必要はありません。

課題に対して、まずは”即実践”してみることが大切です。

あれこれ悩んで、行動しなければ絶対に成功はしません。

 

実践(アウトプット)する→失敗する→学ぶ(インプット)→改善する→成長する。

これを繰り返せば、必ず成長し成功していきます。

自信を持って挑み続けて下さい。

あわせて読みたい記事
スポンサーリンク
新感覚!完全無料の学習プログラム!

参加者限定の4大特典!

完全自動で864リストを集め、完全自動で約75万円を売り上げた秘密を無料で公開!

  • 商品が売れ続ける10分間動画のシナリオ構築法!
  • 誰でもわかるオンライン教材の作り方 鉄板テンプレート
  • "ネット完結型自動販売システム"必須4大ツール
  • 【無尽蔵に公式LINEの友達を増やす方法


    ※この公式LINEはたくやん公式LINEとは別で、チャレンジプログラム専用の公式LINEです。

    この記事が気に入ったら
    フォローしよう

    最新情報をお届けします

    Twitterでフォローしよう