売り上げに繋げるSNS集客のコツ!発信すべき5つの情報と考え方

ここ数年でSNSの利用者は急激に増えて、誰でも簡単に情報発信をすることができるようになりました。

同時に企業や事業者もSNSを活用して、商品やサービスを販売していくための集客ツールとして活用することも多くなりました。

 

しかし、単に商品やサービスを案内するだけではお客様を集客することは難しく、仮に短期的に集客できたとしても継続的に集客して売り上げに繋げることはなかなか難しいのも事実です。

そこで今回は、「売上に繋げるためのSNS集客のコツや、発信するべき情報・考え方」について説明していきます。

ちなみに今回の内容は、単純に趣味としてSNSを運用している人ではなく、「売り上げに繋げる」といった考え方の人に向けた記事になっているので、単純にフォロワーを増やしたい人は下の記事を確認してくださいね!👇
スポンサーリンク

売り上げに繋げるSNS集客の考え方

売り上げに繋げるSNS集客の考え方

あなたはSNSの投稿を何のために行っていますか?

おそらくこの記事を読んでいるほとんどの人は「SNSで集客して売り上げを上げる」ということが目的のはずです

でも、ただ単に「情報発信するだけ」では見込み客の心は掴めませんよね。

 

SNSで集客しようと考えるときに大前提として押さえておかないといけないポイントは「どうすればビジネス(売上げ)に繋がるか?」といった点です。

 

多くの人が考えている「SNSで情報発信をする」「SNSで集客する」という言葉は非常に曖昧で自分目線になりがちです。

あなたが情報発信することで、

  • 情報を得てもらい
  • 価値を感じてもらい
  • 考えに共感していただき
  • 信頼していただき
  • 企画やプロモーションに参加していただく

これができて初めてビジネスとして成り立つ訳で、ビジネスにつながらないのであれば、正直SNSをすること自体が時間の無駄になります。

もちろん、単純に趣味としてSNSを扱っている人にとってはこの考えは当てはまりませんが、私の考えはあくまで売り上げに繋がるSNS運用」という視点での考え方です。

 

では、「売上げに繋げるにはどんな情報をSNSで発信していけば良いのか?」について説明していきます。

売り上げに繋げるSNS集客のコツ!発信するべき5つの情報

売り上げに繋げるSNS集客のコツ!発信するべき5つの情報

SNS集客で売上に繋げるために発信すべき情報は以下の5点です。

  1. お役立ち情報
  2. 実績情報
  3. 想い・価値観の情報
  4. 日常・ライフスタイル情報
  5. セールス・PR情報

先ほども記載しましたが、趣味でのSNS運用ではなく、売上げを上げるためのSNSの情報発信はこの5つだけで十分です。

それでは内容を詳しく説明していきます。

 

①お役立ち情報

お役立ち情報とは、あなたの専門分野で見込み客が知りたがっているであろう価値のある情報を発信するということです。

 

例えば、あなたが「Web広告の専門家」だとしましょう。

情報を届けたいペルソナによって変わってくる部分はありますが、「Google広告をマスターする方法(初級編・中級編・上級編)」などの情報を発信している場合、Google広告を学びたい人にとっては非常に有益な情報になるはずです。

一般的に「ノウハウ」などと言われる情報も、この「お役立ち情報」と言われる部分です。

あなたの専門性を活かした価値のある役立つ情報を発信していきましょう。

 

②実績情報

実績は、自分はもちろんクライアント(お客様)の実績を発信してきます。日本人は人の目を気にする傾向が強いですが、そこはあまり気にせずにどんどん発信していきましょう。

実績を発信していくことで①の「お役立ち情報」にも更に信ぴょう性が増し、あなたの情報をしっかり受け取ってくれるようになります。

 

よく商品のセールスページで「お客様の声」などの項目がありますが、あれはお客様の実績を記載することで、商品やサービスの信ぴょう性を増し、購入意欲を高める心理効果を狙ったものです。

商品を販売していくには、それほど「実績」が重要だということ理解して、情報発信に取り入れていきましょう。

 

③想い・価値観の情報

「想い・価値観」は、あなたの考えや理念の部分です。

 

例えば「お金と愛どちらが大事?」という問いって有名ですよね。もちろん答えはバラバラです。

Aさんは「お金こそが全て」、Bさんは「お金より仲間や愛が大事」、Cさんは「お金も愛も仲間もいらない」など…

 

何が正解。と言うことではなく、情報発信において「あなたがどんなお客様を引き寄せたいのか?」という部分が重要ということです。

あなたが「お金こそが全て」と発信をすれば同じ考えの人が集まってきますし、「お金より仲間や愛が大事」と発信すれば同じ考えの人が集まってきます。

あなたの発信する内容によって、共感したお客様が集まってくるということです。

逆の言い方をすれば、発信内容によって「引き寄せたいお客様を選べる」ということです。

 

「類は友を呼ぶ」とはよく言ったもので、あなたが発信する「想い・価値観」で、理想のお客様を引き寄せる発信を心がけていきましょう。

 

④日常・ライフスタイル情報

日常やライフスタイルの発信も重要な要素です。

仕事ばかりしている人より、プライベートも笑顔で楽しく健康的に過ごしている人の方が魅力的ですよね?

 

③「想い・価値観」の項目で、「引き寄せたいお客様を選べる」と説明をしましたが、あなたの日常やライフスタイルに憧れてお客様が集まってくることもあります。

  • 子供好きなら、子供好きが集まりやすい
  • 野球好きなら、野球好きが集まりやすい
  • サッカー好きなら、サッカー好きが集まりやすい
  • ゲーム好きなら、ゲーム好きが集まりやすい など

最近多いのが「高級時計や高級車、いかにも高そうなブランド品」などを見せびらかすギラギラ系のライフスタイルを発信している人。

正直、私は非常に苦手なのですが、あれもライフスタイル発信の一つです。

 

あなたがどんなお客様を引き寄せたいのかを考え、あなた独自の日常やライフスタイルの発信をしていきましょう。

 

⑤セールス・PR情報

最後に「セールス・PR」の発信についてです。

冒頭にも書きましたが、「売り上げに繋がるSNS運用」と言う視点の場合は、必ず商品の販売に繋がるセールスを行っていく必要があります。

 

あなたがフォロワー何万人もいるインフルエンサーであれば、待ちの姿勢でもプロフィール欄などからお客様が勝手に来てくれるかもしれません。

ですがほとんどの人はそうではありません。

商品を販売したいのであれば、「しっかりセールスする!しっかりPRする!」ということも、SNS運用から売上に繋げていくためには重要なことです。

 

ここまでで、発信する5つの情報についての考えや内容を説明してきましたが、では5つの情報をどんなバランスで発信していけば良いのかを次で説明していきます。

スポンサーリンク

SNSの情報発信は「バランス」を考える

SNSの情報発信は「バランス」を考える

SNS運用で売上を上げるためには、上記5つの情報を発信すれば良いと説明しましたが、売上げを上げるために発信者として考えなければいけないのは「発信する内容のバランス」です。

 

どういうことかと言うと、

①の「お役立ち情報」の発信ばかりしている人は、ズバリ「いい人」です。

いい人で終わってしまうとフォローはされても、ビジネスの話には繋がりにくく、申し込み(成約)には至りにくくなります。

 

②の「実績情報」の発信ですが、先ほども書きましたが日本人は遠慮しがちで、他人に変な目で見られたくないと言う想いが強いので、この「実績の発信」が少ない人が非常に多いです。

お客様の声や自分の実績をしっかり出していかないと、相手に「○○の専門家」と印象付けにくいです。

 

次に③の「想い・価値観」投稿ばかりしている人で、「何屋さん」なのかわからない人が非常に多いです。

想いも大事ですが、専門性や実績もしっかり出していきましょう。

実績と同じで、万人に好かれようと思ってしまうと遠慮しがちな情報発信になってしまうので、他人の目が気になってしまう人は、まず自分のメンタルブロックを取り外していきましょう。

 

④の「日常・ライフスタイル」の投稿が多すぎる人は、③と同じでそもそも「何かやってる人なの?」と思われる傾向があります。

日常やライフスタイルを発信する場合は、「コミュニティーの○○さんと■■に行きました!」など、できるだけビジネスを絡めたライフスタイルを発信していくと良いでしょう。

 

最後に、⑤の「セールス・PR」ばかりの投稿をしている人は、言い方は悪いですが「ウザい」ですよね…笑

もしあなたがフォロワーさんからセールスばかりされると嫌ですよね?SNSと言えど、画面の向こうにいるのは結局は「人」なんです。

私自身も気を付けなければいけませんが、「人の気持ち」を考えた情報発信をしていきましょう。

 

ではこの5点をバランスよく発信するには、どんな配分で情報発信していけば良いのか?

私が考える答えは、

  • お役立ち情報:3割
  • 実績:3割
  • 想い・価値観:2割
  • 日常・ライフスタイル:1割
  • セールス・PR:1割

この割合で情報発信していくことで、「価値提供しながら、専門性も伝わり、人間性や考え方も伝わり、商品が売れる」流れになります。

是非この割合を自分の発信内容と照らし合わせてみてください。

 

上手く集客できない、商品が売れない、セミナーに来てもらえない、などの悩みを抱えている人を見ていると、バランスが悪いことがほとんどです。

せっかくSNSで情報発信しているのにもったいないですよね。

一度、自分の投稿を冷静に分析し、発信する内容を見直してみてください。

売り上げに繋げるSNS集客について最後に

売り上げに繋げるSNS集客について最後に

今回の記事では「SNS集客に必要な発信すべき情報」についての考え方について説明してきました。

最後におさらいをしておきますが、

  • お役立ち情報:3割
  • 実績:3割
  • 想い・価値観:2割
  • 日常・ライフスタイル:1割
  • セールス・PR:1割

このバランスは、私の実績やクライアントが効果を実感できている実際の投稿バランスです。

 

今の段階でSNS集客があまり上手くいっていないのであれば、騙されたと思ってまずは行動して発信内容を変えてみてください。

数カ月この内容でSNSを運用すれば効果が実感できるようになるはずです。

 

ちなみに、SNS運用ではパッと見で相手の興味を引くインパクトも重要なので、合わせて勉強してみてください。

特にSNS運用では、最初の第一印象で全てが決まると言われるほど重要な要素です。

 

今回の記事が少しでも参考になったと思ったら、ぜひTwitterで感想をツイートしてもらえると嬉しいです!全力リツイートさせてもらいます!

 

 

スポンサーリンク
新感覚!完全無料の学習プログラム!

参加者限定の4大特典!

完全自動で864リストを集め、完全自動で約75万円を売り上げた秘密を無料で公開!

  • 商品が売れ続ける10分間動画のシナリオ構築法!
  • 誰でもわかるオンライン教材の作り方 鉄板テンプレート
  • "ネット完結型自動販売システム"必須4大ツール
  • 【無尽蔵に公式LINEの友達を増やす方法


    ※この公式LINEはたくやん公式LINEとは別で、チャレンジプログラム専用の公式LINEです。

    この記事が気に入ったら
    フォローしよう

    最新情報をお届けします

    Twitterでフォローしよう