整骨院で新規集客数をアップさせて顧客単価をアップさせた方法を解説!

クライアントの整骨院からのご相談で、オンラインを活用した新規集客数のアップや、顧客単価をアップさせたいという悩みがありました。

そこで、コンサルティング時に、やるべき事とやらない事を決めて全体の方向性を示し、一つずつ着実に実践をしていただき、その結果、新規集客数は2~3倍以上、顧客単価は1.5倍以上と、大きな成果を出すことができました。

 

そこで今回の記事では、私が実際にコンサルティングの中で何をして「新規顧客数」「顧客単価」をアップさせたのかを解説していきます。

今回の内容は、整骨院だけではなく、店舗事業をされている方にとっては参考になるはずです!

 

実際の整骨院さんはこちらのお客様です!

【動画付き】整骨院で新規集客が2倍以上に!HPやブログの閲覧数がアップした方法は?

 

すぐ集まる!

整骨院で新規集客数をアップさせた方法

整骨院で新規集客数をアップさせた方法

新規集客数をアップさせた方法はそれほど難しいことはしていません。

  • やるべき事とやらない事を明確化
  • ホームページ&ブログ集客の改善
  • Googleビジネスプロフィールの最適化
  • Google広告を使って指定エリアへの配信

 

店舗のWeb集客で基本的なところなので、おそらくあなたも「ホームページ&ブログ集客」「Googleビジネスプロフィール」「Google広告」の話くらいは聞いたことがあると思いますが、その基本的なところをしっかりと実践しただけです。

一つずつ詳しく解説していきます。

 

やるべき事とやらない事を明確化

こちらの整骨院の先生は、非常に行動力がある方で色々なことに挑戦していました。

ただ、その挑戦自体も中途半端になっているモノや、なぜやっているのかも理解しないままに行動されていた節があります。

 

そこで、今行っている作業を明確にしてもらい、その中で必要・不要を明確に選別していきました。

やらない事を決めることで、他にあてられる時間も増え、タスク管理も楽になるので、気持ち的にも余裕が出るのです。

これは「今の自分を変えるための考え方3ステップ」でも詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

 

ホームページ&ブログ集客の改善

この整骨院さんは、ホームページ制作会社に作ってもらった自社のホームページで、日々の予約状況などの記事を毎日公開していました。

同時に、楽天ブログやAmabaブログなどの無料ブログで予約状況などを発信していました。

 

そこで私からのアドバイスでまずは以下2つの作業を行っていただきました。

  • ①上位表示させたいキーワードを選定をする
  • ②無料ブログを辞めてホームページ上でしっかり記事を書く

 

①上位表示させたいキーワードを選定する

整骨院などの「店舗事業」をされている方のほとんどは、店舗を出店しているエリア近くのお客様を集めたいはずです。

 

例えば、愛知県名古屋市で整体業を行っているのであれば「名古屋 整骨院」「名古屋 整体」などのキーワードでユーザーが検索をしたときに、自店舗のホームページを上位表示させたいはずです。

そうすれば、ホームページへのアクセスが増えて新規来院数が増えるからです。

 

上記例は、エリアを使ったキーワードですが、他にも「保険適応」「腰痛」「坐骨神経痛」「猫背」など、業種によって色々なキーワードがあります。

このようにキーワードを洗い出し、そこから優先順位が高いキーワードから施策を行っていきました。

 

②無料ブログを辞めてホームページ上でしっかり記事を書く

次に、①で洗い出したキーワードを使って、無料ブログ(楽天ブログやAmebaブログ)ではなく、ホームページと同じドメイン上で記事を書いていきます。

ホームページと同じドメイン上に記事を書くことで、ドメイン自体のパワーが強くなるので総合的に上位表示されやすくなります。

 

 

記事の書き方も、日常の日記のような書き方ではなく、「SEO(検索エンジン最適化)」を意識した記事構成や見出しの付け方、内部・外部対策をして記事を書いてもらいました。

正しい方法で運用を行ったことで、3ヵ月程でホームページへのアクセス数も上昇して新規集客に繋がりました。

 

せっかくホームページを持っていたり、ブログを書いているのであれば正しい方法で運用していきましょう。

 

Googleビジネスプロフィールの最適化

ホームページ&ブログ集客と同時に力を入れたのが「Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)」です。

Googleビジネスプロフィールは無料で使える店舗向けのツールですが、非常に集客効果が高く、ユーザーに店舗の情報を多く伝えることができるので非常に便利です。

Googleビジネスプロフィールとは?登録方法やオーナー権限を取得しよう!

 

 

Googleビジネスプロフィールは、ローカルSEOやMEOなどと呼ばれており、こちらも正しく運用することで、地域検索で上位表示されやすくなるので、店舗運営者にとっては必ず利用したいツールです。

 

Google広告を使って指定エリアへの配信

ホームページ&ブログ集客とGoogleビジネスプロフィールの運用で結果が出てきてからは「Google広告」を使った集客を取り入れました。

Google広告の始め方!初心者必見スタートアップ完全マニュアル!

 

今回は、はじめての広告運用ということで、「予算300円/日」の低予算から運用を開始し、広告の「配信エリア」を絞って配信を行ったことで、近隣の新規ユーザーを獲得することができました。

広告運用をしたことがない方の中には、赤字になる心配をされる方もいらっしゃいますが、正しい運用方法を学んで、自分の業種に合った広告を出稿することで比較的成果を得やすくなります。

 

今回はGoogle広告を使った方法でしたが、Facebook&Instagram広告やサジェスト広告、Yahoo!広告などでも同じことが言えます。

 

整骨院で顧客単価をアップさせた方法

整骨院で顧客単価をアップさせた方法

新規顧客の集客が出来るようになってきたら、次は「顧客単価」をアップさせていきました。

 

流れとしては、

  • データを収集する
  • 1人あたりの平均顧客単価(LTV)を活用する
  • 平均顧客単価から新商品を開発し顧客単価アップ
  • ザイオンス効果からリピート来院回数UP

順に詳しく解説していきます!

 

データを収集する

顧客単価をアップさせる方法はいくつかありますが、その前に必ずやらなければいけないのは「現状の確認」です。

現在の「1人あたりの平均顧客単価(LTV)」「1回あたりの平均顧客単価」「リピート率」「平均訪問回数」などを調べるための表を作成し、データを収集していくところから始めました。

 

もちろん、過去のデータが残っていればそのデータを使えば良いのですが、今まで分析をしていない方の多くは、売上げは把握しているけど、リピート数や訪問回数などは把握していないことが多いので、ゼロからでもデータを収集できる状態を作ります。

 

というのも、現状の確認をしなければ「何を?どのように?変えればよいのか」を分析することができませんので、まずは、データを取っていくところから始めていきましょう。

 

その中でも今回は、「1人あたりの平均顧客単価(LTV)」を活用しました。

 

1人あたりの平均顧客単価(LTV)を活用する

データを収集して1人あたりの平均顧客単価(LTV)を調べたことで、1人の新規顧客を獲得した時の売上げ見込みを計算することができるようになりました。

LTV(ライフタイムバリュー)とは?

 

例)1人あたりの平均顧客単価(LTV)=50,000円

新規1名獲得すれば50,000円の売上げ見込みが立つので、10人獲得できれば500,000円の売上げが見込めます。

目標の売上に対して、何人を集客すれば良いのかが計算できるようになりました。

また、LTVが50,000円の場合、仮に広告費を20,000円使用して1名新規顧客を獲得したとしても、30,000円の利益が見込めます。

 

LTVを算出したら、次はLTVを伸ばすために「新商品」などを作っていきます。

 

平均顧客単価から新商品を開発し顧客単価アップ

LTVが50,000円だった場合、単純に50,000円以上の価格の商品を作って販売すればLTVはアップします。今回も同じように、LTV以上の商品価格のコースを作りました。

 

例)「○ヶ月の無制限で施術無料」のようなコースを作り、販売価格を75,000万円にすることで、単純にLTVは1.5倍になります。

単に商品価格だけを上げるのではなく、お客様に満足してもらえるようにサービス内容や施術内容を見直し、全く新しい商品を開発してもらいました。

 

その結果、顧客単価はアップすることはもちろん、その後の「リピート」へも繋がっていきます。

 

ザイオンス効果からリピート来院数がアップ

ザイオンス効果(単純接触効果)「同じ人・同じ物に数多く接触したり、繰り返し耳にしたり目にしたりするにつれて、親近感が増していく心理」のことです。

 

今回の場合、「○ヶ月の無制限で施術無料」の商品を作ったことで、必然的にお客様の来院回数が増えます。

そうすると、ザイオンス効果によって親近感が生まれたり、施術を気に入って効果を実感してくれ、○ヶ月終了後も継続してくれるお客様が増えたということです。

 

自分の商品やサービスに自信がある人がほとんどだと思います。まずは商品やサービスを使ってもらって、良さを実感してもらう商品をつくることも大事なことです。

 

整骨院の新規集客&単価アップについて最後に

今回は私のクライアントの実例として、整骨院で新規集客をアップさせて顧客単価をアップさせた方法について、一連の流れを解説してました。

文章を読んでいるだけだと簡単そうに感じたかもしれませんが、クライアントの「行動力」あっての結果です。

  • 寝ているだけで…
  • 片手間で…
  • 隙間時間で…

などとは絶対に言えませんし、しっかり行動をして実践してもらったからこその結果です。

 

もしあなたが、しっかり行動をしているのに、結果が思うように出ないのであれば、取り組む方法が間違っているのかもしれません。

「良質なインプット」と「正しい行動」をしていきましょう。

こちらの「すぐ集まる!Web集客の教科書」は、あなたの集客を加速させるヒントが沢山あるはずです!

「すぐ集まる!Web集客の教科書」5本の非売品動画付き

今回の記事が少しでも参考になったと思ったら、「いいね」だけでもご協力いただけると嬉しいです!

5step

公式LINE

 

すぐ集まる!超実践的な集客方法プレゼント!

この記事が少しでも
参考になったら
フォローしよう!

最新情報を素早くお届けします!

Twitterでフォローしよう