ホームページ集客を成功させるコツ!やるべき7つのポイントとアクセスを集める方法

今ではほとんどの企業が所有していると言っても過言ではないホームページ。

オンラインで集客を考えるときに、ホームページ集客を考える方も多いはずです。しかし、ホームページは作っただけでは集客をすることはできません。

実際に「問い合わせが無い」「そもそもアクセスが無い」と、相談に来られる方も少なくありません。

 

そこで今回の記事では、ホームページ集客を成功させるコツやポイント、おすすめの集客方法について、代表的な方法を説明していきます!

ホームページ集客は、少しだけやり方を変えるだけでも、すごく効果を実感できるはずですよ!

ホームページだけではなく、オンライン集客を総合的に学びたい方は、こちらを参考にして下さいね!

「すぐ集まる!実践的な集客方法」5本の特別動画付き

 

ちなみに、ホームページ集客をする以前に「そもそもホームページがWeb上に表示されない!」と言う方もたまにいるので、そういった方は、こちらの記事を確認してくださいね!

ホームページやWebサイトが検索結果に出てこない理由と原因と解決方法

 

すぐ集まる!

ホームページ集客のコツ!結果を出すための7つのポイント

ホームページ集客のコツ!結果を出すための7つのポイント

ホームページ集客を成功させるコツは、何と言っても「事前準備」です。

 

日本中、世界中にどれだけのホームページが存在するでしょうか?その中から、あなたのホームページを見つけてもらって、選んでもらわなければいけません。

そのためには、しっかり事前準備をして、戦略的に運用していくことが必要です。

  • 3つの要素を明確化する
  • お客様が何に困っているのか「悩み」を洗い出す
  • 「専門性・特徴・強み」を明確に打ち出す
  • ターゲットに合わせた「キーワードリスト」を作る
  • ホームページのアクセス数などを「数字で分析」する
  • 「CTA(コール・トゥー・アクション)」を設置する
  • ホームページ集客は「長期目線」で考える

代表的な事前準備をピックアップしたので、一つずつチェックしていきましょう。

 

①3つの要素を明確化する

ホームページ集客の前に、オンライン集客で言えることですが、以下3つは必ず明確にしておきましょう。

  • Web集客の課題を明確化する
  • ポジショニングを明確化する
  • Web集客したいターゲットを明確化する

課題もポジションもターゲットも決まっていない状態でホームページを作ってしまうと、よく分からないサイトが出来上がってしまいます。

詳しい内容は以下の記事で、動画付きで詳しく解説しているので参考にしてみてください。

Web集客する前に「明確化」する3つの要素

 

②お客様が何に困っているのか「悩み」を洗い出す

ホームページは、企業情報や商品サービスをお知らせするのが一般的だと思われていますが、本来の目的は「集客」のはずです。

そのため、ホームページ集客を成功させるためには「お客様の悩み」に訴求したサイトを作る必要があり、「その悩みをしっかり解決しますよ!」と、アピールしていく必要があります。

 

悩みを解決した未来(ベネフィット)をしっかり伝えることで、問い合わせをもらえたり、商品を購入してもらえる媒体を作ることができるようになります。

ベネフィットの意味とは?Webマーケティングで活用して集客する方法

 

まずは、あなたの商品やサービスの対象となるお客様は、どんな悩みを抱えているのかを、できるだけ多く書き出してみましょう。

 

③「専門性・特徴・強み」を明確に打ち出す

ホームページでは「専門性」「特徴」「強み」などを明確に打ち出したホームページを作るようにしましょう。

イメージとして、あなたがラーメン屋さんだったら、

  • ラーメン屋 ×
  • 豚骨ラーメンが絶品のラーメン屋 〇

このようなイメージです。

地方の飲食店でリピート率300%アップ!LINEを使った集客の仕組みを3ヵ月で構築!

 

今の時代、類似した商品やサービスは沢山存在します。

だからこそ、しっかりと専門性や特徴をしっかり打ち出したホームページを作ることで、お客様へ刺さるサイトを作ることができます。

 

ターゲットに合わせた「キーワードリスト」を作る

ホームページ集客を見てほしいターゲットに合わせた「キーワードリスト」を作りましょう。

例として、あなたが「整体院」をしているのであれば

  • 整体(整骨院
  • 坐骨神経痛
  • 猫背
  • 腰痛
  • マッサージ などなど

このように、整体に関連するキーワードがあるはずです。

 

そこから、更に深掘りをして、

  • 「整体+地域名」「整体+おすすめ」「整体+骨盤矯正」
  • 「坐骨神経痛+ストレッチ」「坐骨神経痛+運動」「坐骨神経痛+座り方」
  • 「猫背+筋トレ」「猫背+改善」「猫背+矯正」などなど

このように2語や3語のキーワードを洗い出してキーワードリストを沢山作っておきましょう。

キーワードの選定方法でライバルに差をつける!初心者が競合に勝つコツ

 

キーワードリストを作って、最初に全体の方向性を決めてからキーワードに沿った記事を書いたり、ホームページを改修していくことで、あなたの事業に興味があるお客様を集めることができます。

こちらの「すぐ集まる!集客の教科書」ではキーワードに関することも解説していますよ!

 

⑤ホームページのアクセス数などを「数字で分析」する

「ホームページは作って終わり」ではありません。

アクセス数やお問い合わせ件数などを、しっかり数字で分析して良いところは伸ばし、良くないところは改善をしていく必要があります。

そのため、最低限「Googleアナリティクス」「Googleサーチコンソール」は導入するようにしましょう。

有料のツールなどもありますが、最初の内はこの2つの無料ツールだけでも十分に検証することができます。

 

⑥「CTA(コール・トゥー・アクション)」を設置する

訪問してくれたユーザーに「予約・商品購入・資料請求」などの行動を起こしてもらうために「CTA(コール・トゥー・アクション)」を設置しましょう。

CTA=Call To Actionは「行動喚起」を意味し、ホームページの訪問者に対して、具体的に行動にを促すことです。

 

  • すぐに予約できるボタン
  • 分かりやすい資料請求リンク
  • 商品購入ページへのリンク など

ユーザーに対してしっかり行動を促していくことが重要です。

予約してほしいのに予約のボタンが分かりにくかったら、それだけで機会損失になってしまいますからね。

 

⑦ホームページ集客は「長期目線」で考える

ホームページ集客を成功させるポイントとして「長期目線」があります。

これは精神的な部分にもなりますが、どうしても早く結果を求める人が多く、少し作業をしただけで結果が出ない…と落ち込んでしまったり、手を止めてしまう人もいます。

 

そもそも、ホームページ集客は時間がかかるものだと思って取り掛かりだすと良いでしょう。

ただし、ホームページのパワー(ドメインパワー)が強くなってくれば、Web広告などを使わなくても、しっかり集客をしてくれる資産になっていくので、諦めずにコツコツやることも重要なことです。

 

ホームページへアクセスを集める"おすすめ"集客方法

ホームページへアクセスを集める"おすすめ"集客方法

覚えていただきたいのが、ホームページ単体では集客力はほとんどないということです。

「ホームページ×○○」を掛け合わせることで、ホームページへアクセスを集めることができて、そこから問い合わせや商品購入に繋げるのが一般的です。

今回は、アクセスを集めるための方法をいくつかご紹介します。

  • ①ホームページ×ブログ集客
  • ②ホームページ×SNS集客
  • ③ホームページ×Web広告集客
  • ④ホームページ×Googleビジネスプロフィール
  • ⑤ホームページ×リストマーケティング

一つずつ詳しく解説していきます。

 

ホームページ×ブログ集客

ホームページ集客をするのであれば、私は必ず「ブログをセットで!」とお伝えしています。

と言うのも、HP自体にはそれほど集客力はないので、同一ドメイン上にブログとセットで運用することで、ブログからのアクセスも期待できるようになります。

ブログを書くときは、しっかりキーワード選定をして、先ほど説明したキーワードリストを作って、戦略的に取り組むことでジワジワと強いメディアを作り上げていくことができます。

 

実際に私のクライアントでも、ホームページ&ブログ集客で結果を出されている方もいます。動画で詳しく説明してくれているので、ぜひ参考にしてください。

整骨院で新規集客が2倍以上に!HPやブログの閲覧数がアップした方法は?

今からホームページを作ろうとしているのであれば、必ずブログが書けるホームページを作るようにしましょう。

 

ホームページ×SNS集客

ホームページとSNSも相性の良い集客方法です。

  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • TikTok
  • Pinterest など

SNSは沢山ありますが、できるのであれば全てのSNSを運用した方が良いのは間違いありません。

しかし、全てを運営するのはかなり大変です。と言うより、1つのSNSを本気で伸ばそうとするだけでも、かなりのパワーが必要になります。

そのため、初めは自分の商品やサービスのターゲットとなるお客様が利用しているSNSを1つだけしっかり運用していくようにしましょう。

売り上げに繋げるSNS集客のコツ!発信すべき5つの情報と考え方

 

その後に、複数運営を考えていけば良いです。と言うのも、1つ運用できない人が、他のSNSを運用できる訳がありませんので!

 

ホームページ×Web広告集客

ホームページへ集客するおすすめの方法3つ目は「Web広告集客」です。

Web広告は私も得意としている集客方法で、ブログやSNSと違い、広告運用を開始すればすぐにアクセスを集めることができます。

 

ただ、Web広告を始めて触る方にとっては、初期設定や効果的な運用方法を理解するなど少しハードルが高いのも事実です。

ですが、そのハードルを乗り越えれば、自分で集客をコントロールすることができるようになり、事業が安定していくのも事実です。

 

最近では、広告媒体(Google広告やFacebook&Instagram広告)も自動化の流れが進んでいて、最初に設定をすれば、後は機械学習(AI)が自動で広告を配信してくれるようになってきています。

もし、集客に悩んでいるのであれば、Web広告に挑戦して、これからのオンライン時代で集客するスキルを身に付けるのも一つの手です!

「すぐ集まる!Web集客の教科書」5本の動画付きでプレゼント

 

ホームページ×Googleビジネスプロフィール集客

Googleビジネスプロフィールは「店舗」をお持ちの方向けの集客方法ですが、「ホームページ×Googleビジネスプロフィール」の集客方法も非常に相性が良いです。

特に、店舗の場合は「エリア名+業種」などのキーワードで上位表示させる対策を行っていきます。

そのため、Googleビジネスプロフィールの対策キーワードと同様のキーワードを選定して、ホームページもGoogleビジネスプロフィールも上位表示させるようにしましょう。

 

Googleビジネスプロフィールの「ウェブサイト」のボタンにホームページのURLを設定しておくことで、アクセスを見込むことができます。

 

ホームページ×リストマーケティングでリピート集客

リストマーケティングを実践することで、新しい商品やサービス、キャンペーン情報など一斉に告知をしてホームページなどにアクセスを集めることができます。

ホームページは、リピートの数も含めてアクセスが増えれば増えるほどGoogleの評価も高まります。

評価が高まれば、それだけ上位表示されやすくなってくるので、集客効果も強くなっていくということです。

記事(ブログ)を更新したり、キャンペーンなどの情報を記載したページをメールマガジンや公式LINEを使ってユーザーに告知していきましょう。

 

ちなみに、今紹介した5つをしっかり取り組めば集客することは可能ですが、その前に、集客できていなかった原因も一緒に解決するようにしましょう。

ホームページ集客できない9つの原因と今すぐできる改善方法!

 

ホームページ集客を成功させるコツのまとめ

今回は、ホームページ集客に関する「やってはいけないこと」「事前準備などのポイント」「アクセスを集める方法」についての全体的なコツを説明をしてきました。

ホームページを今から作ろうとしている方や、作ったけど集客ができていない方のほとんどは、今回の記事のどこかに当てはまっているはずです。

まずは自分の現状をしっかり把握し、何を改善しなければいけないのかをしっかり理解して、実践に移していきましょう。

 

私のクライアントさんの中でも、ホームページを「持っているだけ」になっていた方も多いですが、正しい手順で修正して運用をしていいくことで、集客ができるホームページを作ることができています。

ぜひあなたも、結果が出るホームページ運用に切り替えていきましょう。

「すぐ集まる!」実践的な集客方法 5本の特別動画付き

今回の記事が少しでも参考になったと思ったら、ぜひ「いいね」だけでもご協力いただけると嬉しいです!

5step

公式LINE

 

すぐ集まる!超実践的な集客方法プレゼント!

この記事が少しでも
参考になったら
フォローしよう!

最新情報を素早くお届けします!

Twitterでフォローしよう